2010年08月03日

テスト

posted by の〜♪ at 12:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日



テスト

posted by の〜♪ at 15:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

テス

posted by の〜♪ at 10:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

はてな→deliciousにするかも

ブクマを複数PCで同期するために、ソーシャルブックマークに移しました。ブラウザのブクマ機能と同じ感覚でサイドバーから使えるように、前の記事でhatenaのカスタマイズのことを書きましたが、
http://musicsan-web.seesaa.net/article/106721182.html
こういった使い方だったら、どうやらdeliciousの方が優れてそう。

↓このfirefox機能拡張を使えば、複数付けたタグを階層的に表示できたりと、かなり良さげ。


◇del.icio.us Firefox extension v1.5が激しく便利な件
http://blog.livedoor.jp/lalha/archives/50213270.html


deliciousは色んなブログで名前は知ってたんだけど、英語でのサービスだし、hatena使ってるからいいやって思ってた。
でも、機能面や機能拡張の充実度を考えるとdeliciousの方が、自分の目的に合ってそう。
試しに一度使ってみよう。

http://delicious.com/
posted by の〜♪ at 03:56| Winカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

サイドバーに、はてなブックマークを

ブラウザのブックマークは使わずに
googleブックマークと はてな を併用するようにしたはいいけど、やっぱりサイドバーに表示しないと、使い勝手がイマイチ。

googleはGMarksでオッケーなんだけど、問題は、はてな。
Firefoxで一度ブックマークしてプロパティーを開いて、「サイドバーで開く」チェックボックスをオンにすると、サイドバーで開けるんだけど、リンクをクリックすると直ぐメインウインドウで開いてしまうので、タグをクリックしても同様の動作をするから、せっかくのタグ絞込み機能が使えない。

仕方が無いのでツールを探してみたら、こんなのがあった。


◇for はてブ&del.icio.us
http://labs.crara.cc/stickn/

使いやすいな。でも、タグ絞込み機能はやっぱり対応してないみたい。残念。


で、他に方法がないか考えたんだけど、こんなFirefoxの機能拡張があった。

◇ 「タブでもない、サイドバーでもない」 Firefoxアドオン「分割ブラウザ」リリース
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-210.html

これでウインドウを左に分割すれば、サイドバーと同じだっ!

使ってみるとなかなか良い感じ。分割ウインドウを保持したり、たたむ機能もあるので、サイドバーと同じ感じで使える。
ただ、リンクをクリックしたとき、メインウインドウ側は反応しないで、左に分割した側が移管しちゃう。
これは、リンク部分をメインウインドウにドラッグするか、右クリックで「リンクを新しいタブで開く」でメインウインドウで開ける。ただ、Ctrl+クリックは、分割した左側のタブで開いちゃうから使えない。

で、そのままだと、単純にサイドバー部分(正確には左に分割したウインドウ)にページが表示されるだけで使いにくいから、はてな のスタイルシートをカスタマイズして、サイドバー仕様にしてみた。
080917_01.jpg

ほんとはjavascriptを仕込んでタグの表示/非表示を切り替えられたら良いんだけど、はてな はjavascriptが自分で組み込めない仕様みたい。
仕方なく、CSSで領域をスクロールするようにした。

色は、普段のブラウジングの邪魔にならないように、白黒な感じにカスタマイズ。

あと、ブラウザのブクマと同じ感覚で使いやすいように、Firefox機能拡張のGreasemonkey用のfavicon表示のスクリプトを入れたら、視認性もバッチリ!


◇Googleの検索結果やはてなブックマークにfaviconを表示するGreasemonkeyユーザースクリプト
http://kengo.preston-net.com/archives/002866.shtml


macのfirefoxでも、faviconが表示できない以外は同様にできた。
これで、どこでも自分のブクマが使えるぞ!


自分のhatenaブクマページはプライベート設定にしてて、見せられないので、、、
以下、サイドバー用にカスタマイズしたcssです。
ちゃんと構造を把握せずにやったやっつけ仕事なので、キタナイです。公開できるようなモンじゃ無いですけど、自分用のメモです。
cssを見る>
posted by の〜♪ at 23:29| Winカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイドバーにgoogleブックマーク

複数PC間でブクマを共有するために、ブラウザのブクマ機能はやめてソーシャルブックマークを利用することにした。

とりあえず、GMarks(win/mac)っていうFirefox拡張を使うと、googleブックマークをサイドバーに表示してフォルダ感覚で管理ができる。


◇Macの手書き説明書
http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-832.html

◇オンラインブックマーク『Googleブックマーク』を薦める10の理由
http://google-mania.net/archives/336


で、ブラウザのブクマを一度にgoogleブクマにインポートできる機能拡張を使って移してみたら、超重いっ!
ネットから一度に全部読み込むせいみたい。

仕方ないので代替手段を考えてみたんだけど、はてなブックマークと併用することにした。
はてな は、タグ絞込み機能を使えば、階層的に管理できるし、ブクマは時系列管理で、一ページに全部のブクマを読み込むことも無い。
フォルダ管理みたいにすぐパッとは見つけにくいけど、よく訪問するサイトとかはgoogleにまかせて、ブクマの大部分を占める、めったに見ないであろう、とりあえずのブクマは はてな と使い分けることに。

タグでの管理はこちらの記事が参考になります。

◇ソーシャルブックマークが使いやすくなるタグの付け方7つのコツ
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-210.html
posted by の〜♪ at 23:04| Winカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

Macbookの起動音が消えない

Macbookのヘッドフォン端子に挿してても起動音が消えない...音がデカイから夜中に起動するときなんてびっくりするよ。
以前から使ってるPowerBookG4ではヘッドフォン端子に挿してる時はちゃんとスピーカーは消音になるのに...この仕様も改悪だ..


キーボードの消音キーを押しながら起動で音量が小さくはなってくれるみたいだけど、消音するには専用のソフトが必要みたい。
メンドくせー仕様だなー。
とりあえず、↓コレで解決できるらしい。

◇StartupSound.prefPane
http://www5e.biglobe.ne.jp/%7earcana/StartupSound/BETA/


しかし、せっかく環境を移行したのに仕様の改悪が酷いなぁ。
さすがにPowerBookは、もうパワーが足りないけど、当時は40万もしたし、それだけのことはあるって事かな。ハード的な問題なのかソフト的な問題なのかはわからないけどね。
Macbook内臓スピーカーは音悪すぎ。古くてもPowerBookの内蔵スピーカーと全然音が違うもんな。まあ、価格差はアナログ部品に一番影響があるから仕方ないか。
posted by の〜♪ at 06:11| Macカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Macbookのライン入力をThruする。

普段はwinで作業をしながら、macでiTunesで音楽を聴いてます。
winのオーディオOUTをケーブルでMacのライン入力に挿して両方の音がMacから聴けるんだけど、PowerBookからMacbookに移行したら、ライン入力した音を出力してくれない。
環境設定サウンドを見るとレベルメーターが動いてるから、ちゃんと入力はされてる。でも音は出ない。なので「AudioMIDI設定」を使って設定しようとしても、Thruのチェックボックスがグレーになってて変更できない...なんだこの仕様は!?
ネットで調べてみると、やっぱり普通にはThruしない仕様に変更されてしまったようです。

ググったら「Linein」という、ライン入力をThruさせるフリーソフトがあったので、仕方無く導入することにしました。

http://www.rogueamoeba.com/freebies/


しかし、この仕様はあきらかに改悪でしょ!なんでこんな不便にしちゃったんだ?アップルさん。
posted by の〜♪ at 05:02| Macカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

リンクをクリックした時の点線を消すCSSとスクリプト

リンクをクリックした時に表示される点線がデザインを台無しにしてしまう事が多々あるので、点線を消す方法。

CSS2以降のプロパティーの

a {
outline: none;
}

これで消えるんだけど、フォーカスされた時にどこが選択されているのか分からないので、a:focus の定義済みクラスでスタイルが変わるようにしておくと良いです。
しかしコレ、IEが対応して無い。やっぱMSはこういう所が不親切だよなー。

IE以外ならこんな感じでいける。

a,a:link,a:visited {
color:#0000FF;
text-decoration:underline;
outline:none;
}

a:hover,a:active,a:focus {
color:#FF0000;
}

FirefoxやSafariはコレでバッチリでした。


どうしてもIEなら、aタグにJavascriptを入れる事で回避可能。

<a href="URL" onfocus="this.blur();">ほげほげ</a>

これで消える。
でもaタグ一つ一つにスクリプトを付けるのもメンドくさいから

window.onload=function(){
a=document.getElementsByTagName("a");
for(i=0;i<a.length;i++){
a[i].onfocus=function(){this.blur();}
}
area=document.getElementsByTagName("area");
for(i=0;i<area.length;i++){
area[i].onfocus=function(){this.blur();}
}
}

これで、aタグに一括で適用できます。
でも、this.blur()ってフォーカス禁止だから、キーボードで操作できなくなっちゃって、ユーザビリティーが最低なんだよね。

なので、IEはもうユーザビリティー重視するか、デザインを優先させるか割り切るしか無いみたい。
posted by の〜♪ at 11:59| JavascriptとかAjaxとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

MacBookでLepard・XP・Vistaをトリプルブート

前回記事で触れたように、
結局、共有パーテーションはあきらめ、環境を作るのに試行錯誤で5回くらい初期化、インストールを繰り返しました。
ネットや雑誌の情報も見たんですが、それぞれやりかたが違うっていうのもあるけど、どれも細かい手順が省いてあるので、実際やってみないとわからないことが多すぎだった...

パーテーションを分けるときに初期化されてしまうので、基本的にクリーンインストールになるので事前にバックアップを取る必要があります。“ディスクユーティリティ”の「復元」機能でシステムごとバックアップもできるので、すでに色々データが入っている場合は「復元」の機能を使います。


◇環境
MacBookホワイト(MB403J/A)
CPU2.4GHz
HD160GB(標準)
メモリ4GB
OS:MacOSX Leopard 10.52、WindowsXP SP2 HomeEdition(DSP版)、WindowsVistaHomePremium(DSP版)


◇手順

1)パーテーションを分ける
・MacをインストールDVDから起動する
・メニューバーの「ユーティリティ」メニューから“ディスクユーティリティ”を起動して起動用ディスクを選択して「パーテーション」タブを選択。
・3パーテーションにして、
1番目がMac用に任意の容量でフォーマットを“MacOS拡張(ジャーナリング)”、2番目をVista用に任意の容量でフォーマットを“MacOS拡張(ジャーナリング)”(後でフォーマットは変更しますが、XPインストール前はXPが認識できないフォーマットにしておく必要がある)、
3番目をXP用に32GB以下の容量でフォーマットを“MS-DOS(FAT)”にします(FATフォーマットは32G以上は認識できない為)。各パーテーション名は任意でOK。
パーテーションを分けたら、そのままインストールDVDからMac用パーテーションにLeopardをインストール。「復元」機能でバックアップしている場合は「復元」機能でバックアップしたシステムを戻す。

で、設定やらを済まして、Leopardが通常に使える状態ならOK。


2)XPをインストール
・XPインストールCDを入れて、「Option」キーを押しながらMacを再起動すると、起動ディスクを選択できるので、CDアイコンの「Windows」を選択。
・XPのインストーラが起動するので、任意の設定に。フォーマット対象ディスクにXP用に作ったパーテーションを選択してフォーマットを行いますが、デフォルトで選択状態になっている「現在のファイル システムをそのまま使用」は選んじゃダメ。XPが起動できなくなります。
FATを選択(クイックでも可)。NTFSでも良いけどMac起動時にマウントできないようなので、オススメしません。
・インストール時は何度か設定&再起動を繰り返しますので、再起動時には「Option」キーを押してwindowsを選択してインストールを続けさせます。
XPのインストールが完了して、基本設定が終わった後、XPの通常状態でLeopardのインストールDVDを入れるとXP用“Bootcamp”インストーラーが起動するので、インストールする。


3)Vistaをインストール
・XPの「管理ツール※」の「コンピューターの管理」を起動して“ディスクの管理”を選択、Vista用に作っていたパーテーションを選択、「操作」メニューからパーテーションを削除してから、新しいパーテーションを作成で、NTFSでフォーマットする。
※デフォルトでは表示されないように設定されているので、スタートメニューのプロパティのカスタマイズをクリック、詳細設定の「システム管理ツール」項目を設定して表示に設定すると、スタートメニューから起動できます。

・XPを起動したままVistaのインストールDVDをセットして、あとは画面にしたがってインストール。完了したら、XPと同様にLeopardのインストールDVDを入れるとVista用“Bootcamp”インストーラーが起動するので、インストールすして完了

---------------------------------------------------------
Optionキー押しながら起動で、MacかWindowsを選択できます。
Windowsを選択すると、さらにXPとVistaの選択画面になります。


MacからVista、VistaからはMacのパーテーションがマウントできないのが残念ですが、FAT32でフォーマットしたXPのボリュームに共有フォルダを作れば、どのOS起動時にもファイルにアクセスできます。ただ、容量が32Gしか無いけど。
実用を考えるとやっぱり外付けのディスクが必要かな。


もっと良いやり方があればいいんだけど、使い始めちゃうと、簡単にクリーンインストールできないから、そうそう試せないのが辛いですね、とりあえず、これでしばらく使ってみます。


◇参考
MacPeople2008/9月号
http://nikkor.exblog.jp/8411634/
http://blog.idealfuture.net/blog/2007/02/mac_os_xxpvista.html
http://discussions.info.apple.co.jp/WebX?14@389.H1fzcvrlg2h.11@.f0414e1
http://rewse.jp/fukugan/article.php?id=761
http://tokyo.secret.jp/macs/bootcamp-lepard.html
http://fweb.midi.co.jp/~kanoe/index.php?e=66
http://desftr.blog54.fc2.com/blog-entry-1113.html
posted by の〜♪ at 02:43| Macカンケイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。